ネットビジネスを知り尽くした小山竜央さんの評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小山竜央さんの人物像と塾、その評判についてご紹介します。

小山さんはネットビジネスにおいてしっかりと学ばれ、その一つ一つをまとめておられます。

セミナーコンサルタントとしての評価はかなり高いです。

小山竜央とは?

小山竜央さんのプロフィールをご紹介しますが、小山さんはあまりにも多くの実績を持っておられますのですべてをご紹介できないかもしれません。それほど、小山さんは自らの努力を惜しまず今日まで励まれてきたことがわかります。また、後進への指導も惜しまず、小山さんの指導を受けた多くの方が起業に成功されています。

○2003年 オンラインゲームサイトで月間3600万PVを記録する
○2005年 大手広告代理店に就職し、SNS、ゲームなどの開発にあたり、マーケティングのも関わる
○独立されてからは「ゲーム理論マーケティング」を取り入れて、法人対象の講演会や指導・助言を行う
○経営者向けアイデア発想転換メソッドを開発し、それをもとにして外食産業や広告メディアなどのビジネスを展開され成功する
○有名経営者、投資かとコネクションを持ち、独自の「講演会のあり方」について研究し概念拡散発想法をもとにして、講演会のあり方を開発する
○成功者の成功パターンやノウハウ(脳の特性や仕組み)について研究し体系化に成功する
○世界的に有名な方の海外教育研修プログラムを直接プロモートする。その取り組みをノウハウとしてまとめて、効果的なセミナーのあり方を確立し支援に生かす。
○小山竜央さん自身も幕張メッセなどにおいて大規模なセミナーにおいて講師を務める
○このような経歴、実績を生かして、現在は「講演会コンサルタント」として活躍、陳べ5万人もの起業家に指導・助言を行う。その中の多くの方が自らセミナー講師ができるまで育てている

小山竜央の塾は存在する?

小山竜央さんは、エクスペリメント・マーケティング・アカデミーを運営されています。主な活動としては、セミナープロデューサーです。上述で紹介しました実績でもお分かりいただけると思いますが、小山さんのプロデュース力は間違いなく日本一です。このアカデミー運営にあたっては、小山さんご自身が多くのネットビジネス経営者の手法を勉強されてきたことが大きく生かされています。

さて、小山竜央さんのオフィシャルブログをみてみましょう。そこには、小山さんが実際に多くの成功者のノウハウを基にされた成果が書かれています。それを音声ファイルにして「楽しく幸福になるヒント」として紹介されています。

1.ストレスを感じずに成功するという原則
起業を始める人がぶつかる壁に対して、多くの人が挫折しているが、この音声ファイルでは、ストレスを感じずに成功するという原則について語られています。それをシンプリティの原則として非常にわかりやすく説明されていることには注目したいところです。

2.使ってもなくならないお金の使い方
意味を理解するのに少し時間ががかかりますが、「使ってもなくならないお金の使い方」と「使うとなくなるお金の使い方」の違いを解説されています。お金が増えない人は、入るお金より使うお金のほうが多いからだと断言されているのが特徴です。

3.小さく分けて大きく使う法則
お金というものは、私たちが普段生活をするときには、何かを我慢して自分のしたいことに使います。それについて、小山さんは我慢せずに使う、しかも生活に支障がでない使い方ができるようになると力説されています。

4.2つの欲をコントロールするということ
この2つの欲を小山さんは「悪魔と天使の欲求」と述べられています。この2つの違いをしっかりと理解していないとお金が貯まらないと言われ、この2つの欲求について詳しく語られています。

5.同じことを繰り返さないということ
正しい「目標」を立てることの重要性について述べられています。多くの方が目標に対してやっていないことがある、間違えてしてしまっているともおっしゃっています。だから同じ失敗を繰り返すことになるということです。この音声ファイルでは、そうならないためのお話が語られています。

6.大切な人を守るための法則
「恩返し」という言葉を使って説明されますが、人から恨まれない、大切な人を守るための法則について説明があります。そこには「人は恩返ししたがる習性がある」ともおっしゃっています。

7.「今」学ぶということ
「今」を重視されたお話です。もちろんお金というものに結びついたお話ですが、「今学ぶとお金に直結する3つの話」として紹介されています。お金が得られやりたいことができるようになると力説されています。

いかがでしょうか。塾やセミナーでは、このブログにある「楽しく幸福になるヒント」の詳しい内容をもっと知ることができるのです。私たち起業家が目指す目標設定へのヒントや稼ぐために大切なポイントについて知りたい方は、ぜひ小山さんの塾やセミナーにアクセスしてみましょう。

小山竜央さんのブログ

小山竜央の評判は?

また、小山さんはベストセラー作家でもあります。さらに、東京ビッグサイトでの講演会に6000名もの聴衆があり、小山さんから学ばれているのです。このような実績をリサーチと実績によって着実につくりながら人気を集め、メルマガや塾にも多くの方が集まってきているのです。メルマガについては、25万部を超えているようです。ここで、小山さんの塾「エクスペリメント・マーケティング・アカデミー」に参加された方の評判をご紹介します。

 

「今」にこだわった小山さんの思い

『私は、小山竜央さんのエクスペリメント・マーケティング・アカデミーに参加させていただきました。特に印象に残っていることは「今」結果が出るマーケティング手法についてのお話です。「今」にこだわった小山さんの思いが十分伝わってきて、私自身のビジネスにも大いに生かすことができそうだと思いました。

この「今」を実感するために「エクスペリメント」という体験を通して使えるようになっていくということで、その根拠が、小山さんが今までに得てこられた実践データが元になっているという点もうなずけました。マーケティングを成功させるためには、次の2点を重視されていました。
・理論ではない、今稼いでいる方の情報やデータがものをいうこと
・身を持って体験することで、実際のビジネスに生かすことができる

私は、セミナープロデュースというビジネスを展開していくにあたり、今回学ばせていただいたことを生かしていこうと思います。小山さんが言われる「今」結果を出すことに集中して努力をしていけば、きっと小山さんのようなプロデューサーになることができると信じています。』

稼ぐということは?

『私が小山竜央さんのエクスペリメント・マーケティング・アカデミーで学ばせていただいたことをご紹介します。小山さんは、江戸時代の商人の話を例に挙げられました。マーケティングのことを全く知らない江戸の商人がなぜ稼ぐことができたのかというお話でした。当時稼いだ方は、ビジネスの本質を知っていたからだと言われ、「稼ぐということの仕組みがわかっていること」が非常に重要だと言い切られました。

お話全般をお聞きして感じたことは、理論より実践ということが重要で、小山さんがこれまでに学んでこられた「成功者のノウハウ」を基にして生み出された「小山竜央流のノウハウ」は、ビジネスで今すぐに使えるものだということです。このスクールで学ばせていただいたことを今(帰ってすぐ)に実践していきたいと思いました。』

まとめ

いかがでしょうか。現在は講演会コンサルタントとして活躍されている小山竜央さんですが、ネットビジネス全般についても、もちろん非常によく熟知されています。セミナーや塾で塾生の方のいろいろな悩みに対して的確な指導・助言をされているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*