小山竜央さんのビジネスは与沢翼さんに大きな影響を与えている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小山竜央さんのプロフィールやビジネス、後輩の与沢さんとのつながりについてご紹介します。

そこには小山さんのビジネスへの努力と人間性の良さがはっきりと表れています。

小山竜央のプロフィール

小山竜央さんのプロフィールを語るときに欠かすことができないのは、幼少期の生活が貧しかったことです。

香川県に生まれ、父親は工場で働き母親が看護師という共働きであったことからもわかります。借金を抱えて起業に踏み切ったという起業家の方に比べれば、両親が健在であったことからも、そこまでの貧困生活ではなかったことがわかります。

しかし、香川県という地域の特性からも、香川県という地方にいても進歩がない、こんな環境では未来が見えないということを強く感じながら過ごしておられたようです。

そこで、小山さんが決心されたのが都会へ出て自分を試そうという「東京進出」だったのです。東京に行けば何かがあるという強い思いで上京され、環境や生活そのものを大きく変えられることになります。

小山さんが選んだ仕事はスタイリストでした。スタイリストという仕事も、カリスマ的になれば何百万円もの収入があるという素晴らしい仕事です。

小山さんは賢明な努力でスタイリスト科に入学して勉強をし始められます。しかし、ここで、スタイリストについての知識とスキルを学ばれましたがたった4か月で退学されることになったのです。

「自分に合わない」という理由だけでこの仕事に見切りをつけ、自らの実力を生かしてパソコン教室をはじめられます。

しかし、教室運営というものについては素人だったのでしょうか。全く生徒が集まらずに終わったようです。ただ、この時の年齢が18歳といいますから無理もないことだったのかもしれません。

そして、いよいよネットビジネス業界に「小山竜央」の名前を広められます。小山さんは、外食産業や広告メディア、心理学までも学ばれたようです。その学んだことを「小山竜央のノウハウ」として、たくさんの人のために支援をされています。コンサルタントとして起業家を助けたり、セミナーで多くの方に自らの手法を紹介されたり、積極的な対応が目を引きます。

小山竜央さんは、ゲーム業界において名を広めることにつながったのは「アバガチャ」というアバターを用いたゲームです。

小山さんの個人運営オンラインゲームサイトでは3600PVという記録を達成されます。この経験・実績は大きく、その後、小山さんがネットビジネス界で活躍されることに大きな影響を与えたのです。

小山竜央が関係するビジネスについて

そして、いよいよ小山さんのネットビジネスが始まります。

2003年、小山さんが運営されたオンラインゲームが、上述のように月間3600万PVという記録を達成されます。

これは、当時としてはまさしく画期的といえる記録でした。2005年、大手広告代理店に就社、そこで、SNSやゲームの開発やマーケティングなどの業務に携わられたようです。

独立・・・ゲーム理論マーケティングがビジネスの始まり

その後独立されますが、小山さんが目を付けたのは、自分が今まで学んできたことを情報商材として販売するということでした。

このようなビジネスの手法は、小山さん独自の手法だといえます。中でも「ゲーム理論マーケティング」は、自分自身の経験と実績から作り始められたもので、多くの起業家に対して指導・助言をされています。

これが評判になって、小山さんのセミナーや講演などで、その依頼が多数寄せられ全国規模で展開されているのです。

このような活躍を見せる小山さんですが、過去の経験をもとにした経営者としてのメソッドや発想転換法などについても開発されて、多くの方に対して、自信を持ってお話をされているのです。

数多くの著書にみる小山さんのビジネス

セミナーや講演会も積極的に進められている小山さんですが、小山さんは多くの本を書いておられます。

「じっくりと読ませていただきビジネスの参考にさせていただきました。」「彼が言うビジネスマインドには共感しています。セミナーもいいですが、2度3度と本を読ませていただくと、しっかりと勉強をしたような気分になります。」「成功には法則がある。私にそのことを教えていただいたのは小山竜央さんです。」などという評判があり、小山さんの文章力も大きく評価されているのです。ここで、小山さんの著書について、主なものをご紹介しておきます。

○「5分の使い方で人生は変わる(角川フォレスタ)
小山さんが「新たな成功法則」として、脳の仕組みや働きなどにも触れながら科学的に分析を行われた内容の詰まった本です。

特に強調されているのが「今の自分を変えたければ変わりたくない脳を効力する必要がある」ということです。9割方前日と変わらず同じ働きをする脳を5分間の使い方によって脳の働きを理解して科学的に自分を変える方法が紹介されています。

○「ストーリー思考で奇跡が起きる・1%の成功者だけが知っている「人生の脚本」の作り方(大和書房)」
「成功しない人」に焦点を当てたお話には興味がわきます。

そういう人は奇跡を待っているが、奇跡というものは待っていても起こらない、奇跡にも「起こすための仕組み」が必要だと言われています。この考えを元にして、今どんな状況にある人でも「人生の脚本を作る技術」を教えてくれる本です。

このように、これから起業を始めようとしている方や、起業はしたものの、どう運営していいか困っている方にとってみれば、まずこれらの本で勉強することで、ビジネスへの期待を大きく持つことができるのです。

小山さんの本には「スマホの5分で人生は変わる」「強運になるお風呂習慣」など、読み手に取って「ためになる」だけではなく、読みやすくて面白いという評判を得ているのです。

ご紹介しましたように、小山さんのビジネスには、小山さんの経験と実績に基づいた確信がみえます。オンラインゲームに始まった小山さんのビジネスは一歩一歩成長を続けています。そのことは、後述しますが、後輩を中心とした「人とのつながり」が大きな糧になっているのです。

小山竜央さんの本はこちら

小山竜央は与沢翼との繋がりがある?

小山さんは、上述しましたが、多くの経験と実績をお持ちです。

その努力で手に入れられたビジネスのノウハウを多くの人に広めていっておられます。有名な起業家では与沢さんをはじめとして、七星明さんや小玉歩さん、谷田部敦さんなど、後輩に対する指導もきちんと行っておられます。

「小山さんの指導・助言を受けたい」という後輩の方が数多くおられます。

さて、与沢翼さんとのつながりについてみますと、小山さんと与沢さんとの接点がたくさんあることがわかります。

与沢さんがその能力を発揮されたことで有名な「今最も気になる最新のビジネスモデル・・・毎月100万円稼いでいる具体的な方法」というセミナーでは小山さんの考え方が大きく関わっています。また、最近では、東京ビッグサイトで行われた「国際動画マーケティング戦略会議」において、お二人のツーショット写真もアップされており、小山さんと与沢さんの親密さが紹介されています。

まとめ

いかがでしょうか。与沢さんとの関係では、与沢さんを「秒速で稼ぐ男」という表現で讃えておられます。

与沢さんがネットビジネスにおいて成功された陰に「小山竜央あり」なのです。与沢さんのように、他の起業家の方も小山さんがセミナー講師を務める養成セミナーに参加しておられて成長されたことは間違いありません。

小山さんのお話やノウハウは「億を稼ぐ人を育てるセミナー」とはっきりと明言できるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*