メルマガによる集客力で定評のある川島和正さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川島和正さんは1979年東京都出身で横浜国立大学を卒業後、ノバルティスファーマというスイスの製薬会社にサラリーマンとして働いていました。

しかしその会社は外資系でありながら昔の日本の旧態依然とした風潮を受け継いでいて、好きになれませんでした。

ですから彼は副業としてネットのオークションや転売のノウハウを情報商材として販売することに力を入れていました。

やがてサラリーマンを3年半で退職し、副業としていたネットビジネスで本格的に稼ぐようになります。

川島和正とは?

川島和正さんは1979年7月7日東京都の生まれで、横浜国立大学経営学部を卒業しています。川島さんは元サラリーマンでスイスの製薬会社であるノバルティスファーマという会社で営業をしていました。

そこには3年半ほど働いていたそうですが、目標達成率や行動評価を上司の判断によって不当に下げられたことがあったそうです。

外資系の会社であるとはいえ、川島さんは年功序列の風習が残っている日本の会社の体質が嫌いだったといいます。そんな気持ちもあって、彼は本業以外でもオークションや転売で稼ぐといった副業を始め、そのノウハウを情報商材として販売する事にしました。彼はその時に4,000万円を売り上げています。

そうしたネットビジネスのコツをつかんだ川島さんはメルマガやアフィリエイトといった集客力も身につけ、「川島塾」を開きます。

その後はメルマガの広告収入や塾での売り上げが伸びてきて、1億円の収益を出すようになります。特にメルマガによる広告や集客には定評があって、発行部数35万という数字を出しています。

また広告の出し方などアフィリエイターにとってはとても役に立つ内容を学ぶ事ができます。

書籍に関しては合計で50万部のベストセラーを出版してきています。それらの書籍のタイトルが「損をしない思考法」、「なぜ働かないのに年収1億円になれたのか?」、「働かないで年収5,160万円稼ぐ方法」、「確実に金持ちになる引き寄せの法則」といったものです。そうやって彼は28歳から10年間年収1億円以上を維持しています。

これまで70カ国を旅しながらの時間的余裕のある稼ぎ方を実践しています。しかも150メートル㎡のビーチフロントの家に住んでいて、毎日美味しいものを食べて暮らしているネットビジネスの成功者です。

彼は年間20ヵ国以上の旅行をしながら、パソコン1台でどこにいても仕事ができるといった生活スタイルを維持させています。

現在は香港を拠点にして世界各国を飛び回りながら活躍している人です。川島さんは以前、芸能人の彼女がいたことでも有名で、某タレントのブログによると、どうやら安西ひろこさんだったようですが確証はありません。

プライベートでは2014年5月19日に結婚していますが、その10年まえに結婚の経験があったそうです。その彼女とは数年後に離婚しています。

川島和正の塾は存在する?

川島さんは「川島塾」という名の塾を毎年開いていますが、その会員制度は年間127万円
(懇親会費込)のプラチナ会員が30名程度、年間43万円(懇親会費込)のゴールド会員が170名程度となっています。

また、川島塾のノウハウ音声だけの19万円コースというものもありますので、自宅にいながら川島塾全てのノウハウを知りたいという人にはおすすめのコースです。

それらの塾費用を計算すると彼は年間1憶円近い収入をこの「川島塾」で得ていることになります。クオリティー重視のために定員制にし、100%完全に満足してもらうため返済保証つきです。

万が一実績が出なかったときは、無条件で完全返金するという保証といいますから絶対的な自信のほどが伺えます。

そして実際にこの「川島塾」のプログラムで成功者が続出していて、7年間以上で返金希望したひとは極めて少数ということです。彼が主催する「川島塾」は儲け第一主義ではなく本物志向で、塾生の将来を第一に考えた運営をしているといいます。

「川島塾」での詳しい成果内容は少なくとも平均で200万~300万円の年収が増えているということです。

中には年収が1憶円を超えている人が30人以上存在しているようです。サラリーマンが独立起業して1,000万円を超えている人もいますし、ネットビジネス起業家で有名になった人で「川島塾」で学んだ人が多いといいます。

現在、塾での成功率が低い状況にあるといわれる中「川島塾」での成功率の高さは日本のトップクラスだということです。セミナーの日程は、毎年12日間の開催でセミナー音声配布をしていて、音声でも学べるようになっています。

交流会として立食パーティーとグルメお食事会をセミナーの前後に30回ほど開催し、海外&国内で非日常空間での学習をしますが、これもセミナーの前後に30日くらい開催しています。

セミナーの内容はマインドセットといって、成功者の思考パターンを学んだり、心と体の健康、成功法則(目標設定しての学習を実践)、ビジネス(年収1憶を稼ぐ方法など)で、その他にもコミュニケーション&恋愛(誰とでも仲良くなれる方法、異性からモテまくる方法)といった内容もあります。

 

川島和正の本はこちら

川島和正の評判は?

川島さんのブログは「世界中を旅する年収を1憶円ブロガー」というブログタイトルになっています。

その中に彼の主催する「川島塾」が紹介されていますが、この塾での内容の充実さは他ではあまりみられないような、交流会として立食パーティーとグルメお食事会や海外&国内で非日常空間での学習などを紹介しています。

その開催風景の写真なども多く掲載していますが、その表情が示しているように参加者はとても楽しそうで有意義な体験をしている様子です。

また、セミナーの内容も川島さんは参加者が本当に稼げるようになることを第一に考えたプログラムになっていて、万が一実績が出なかったときは、無条件で完全返金するという保証までついています。

これをみても、彼の「川島塾」が自信を持って開催していることが分かります。そうした信念のもとで開催されていますから参加者からの満足度も高く、開催後の実際のアンケートでもかなり好評だという数字が結果として示されています。

まとめ

1979年東京都に生まれた川島さんは、元は平凡なサラリーマンだったのですが、外資系の会社とはいえ、年功序列型の旧体質の会社に合わず3年半ほどで退職をします。

その会社はスイスのノバルティスファーマという製薬会社だったそうですが、年功序列型の昔ながらの風潮が嫌いだったそうです。

その後彼はネットビジネスなどのノウハウを勉強し、ブログやメルマガでの広告収入だけで億を稼げるようになります。

彼はそれだけでなく、そのノウハウをクライアントに学んでもらうために「川島塾」を開催するようになります。その「川島塾」は好評で、それだけで彼の年間収入は1憶円近くあるようです。

この「川島塾」ではメルマガやブログの稼ぎかただけでなく、健康関連、恋愛、ファッション、時間管理、コミュニケーションなど川島さんがそれまで、実際に学んだり経験してきたことをノウハウとしてセミナー&コンサルティングの形式で教えています。

この「川島塾」での参加者からは多くの人がそれまで以上に稼げるようになっていますし、実際に参加者の喜びの声を彼のブログで多数公開しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*