「人を育てる」ことに打ち込む原田翔太さんのビジネスの価値は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「先読み」がしっかりとできる原田翔太さんです。

未来のことは誰にもわかりません。しかし、ある程度の予測はできます。

その予測を、根拠を持って取り組まれているのが原田翔太さんなのです。多くの実績とともに成長された原田さんのノウハウから多くのことを学ぶことができます。ここでは、原田さんの実績や塾を見ながら、その評判についてみていきましょう。

原田翔太とは?

原田翔太さんは、実績を上積み重ねて今の地位に就かれるまでには、未来がどうなるのかというしっかりとした予測を持たれたからだと思われます。多くの本を執筆され、その本から学んでいる方は多いです。動画として、教材として、書籍として販売されている商材の価値は非常に大きいものがあります。

さて、若くして英語の翻訳に真剣に取り組んだり、新たな事業として「携帯アフィリエイト」などを広めたりすることで、年収一億円を達成された原田翔太さんですが、そこには、先ほども述べましたが、「日本の未来がどうなっていくのか」「これからの世界情勢は?」などの先読みというものがあったからなのです。19歳という若さで、ネットビジネス界において持ち前の語学を生かして活躍され始めたのです。

「若手NO.1」は彼の勲章でもあります。そこには、景気の動向やITの進化予測というものも学ばれ、WEBビジネスにおいて国内でトップクラスの実績を上げられたという事実が存在します。さらには、「日本のベストベンチャー100」にも選ばれておられます。この若さでの躍進は、努力あってのものだと言えます。

「インフォトップ」の立ち上げに、原田さんが関わっておられたことはご存知でしょうか。原田さんのプロデュース力は並ではありません。多くの人材を抱える企業が困っていてもそのプロデューサーとしての手腕を発揮され、起業を救われます。その実績を生かしてデジタルコンテンツビジネスの指導を行われたことも有名です。

「使えないノウハウだらけのビジネス書はもう読むな!」という著書があります。この本で原田さんは、多くの成功者が書いているビジネス書やネットのサイトなどについて、「単にビジネスのノウハウだけが書かれているものに価値がない」とおっしゃっています。ノウハウというものは、起業家の方からのメッセージでしかなく、将来を見据えていなければ意味がないということなのでしょう。

多数のセミナーで熱く語られている原田さんですが、ご紹介しましたように、原田さんは、信念を持ってビジネスを展開されていることがお分かりいただけたことだと思います。AIに支配されるような世の中になっていくという予測がありながらも、原田さんの「人を育てる」ことに打ち込んでおられる姿は多くの起業家の方に感銘を与えています。

原田翔太の塾は存在する?

原田翔太さんは、塾の一環として動画作成や教材販売を積極的にされています。和佐大輔さんとともにセミナー映像を作成されていることをご存知でしょうか。「リストビルディング大百科」という題名で、ネットビジネスを展開する時には「リスト収集」が非常に大きなウェイトを占めるということで、これからのネットビジネス界を予測しながら対談されています。

また、原田さんが言われる「革命のバイブル・イデアイズム」にも注目です。これは、イデアパブリッシングの公式教材として初めて販売されているものです。この教材は、原田さんと和佐さん、そして、長倉顕太さんの3人で監修されています。この教材を見ても、未来予測がしっかりとなされています。社会で非常に大切なコミュニティ形成・・・それをどのようにして大きくしていくのかについて、体系化された内容になっています。

この「イデアイズム」は、ネットビジネス界でも注目されている教材ですが、リアルビジネスにおいても活用できる内容になっており、起業家だけでなくビジネスマンも利用する方もおられます。原田さんをはじめとして3人の成功者が監修されていますので「コミュニティ化」するとはどういうことなのかが非常によくわかるようになっています。

携帯アフィリエイトの教材にも注目していきましょう。原田さんは、現に携帯アフィリエイトで毎月500万円の収入を得ておられます。原田さんの会社で実際に使用されているマニュアルが公開されているのです。興味のある方は、サイト内を確認してください。このように、塾のような形で講座や教材によって、原田さんから多くのことを学ぶことができるのです。

さて、原田さんの塾についてですが、「長倉塾」についてご紹介します。この塾は、先ほどご紹介しました長倉さんと原田さんが共同でされている塾です。どうやら現在、募集はないようですが、「ベストセラーを生み出すノウハウ」のことや「ネットとリアルの融合マーケティング」という非常に興味のある内容について、出版と情報販売といういわゆる二極化を融合させることで大きな稼ぎを生み出すことができるという内容を学ぶことができるようです。

原田翔太の評判は?

原田翔太さんの評判についてご紹介します。原田さんには多くの著書があり、それぞれの本で学ばれて、そこから成功のための知識を得られています。ここでは、本を読まれた方の評判をご紹介します。

『私は26歳、いまだにネットビジネスで結果が出ていない一人です。これからいったい何を勉強すればいいのか迷う日々が続いていました。そんなときに、友人から進められて読んだ本が原田さんの「28歳までに結果を出す!勉強のルール」でした。さすが成功した人は違うなあという思いになると同時に、私をやる気にしてくれました。勉強したことを生かして、また勉強していくという2ステップの勉強ができ、非常にわかりやすかったです。』

『私は原田翔太さんの「不純な動機ではじめよう」を読ませていただきました。まさしくネットビジネスの未来を予測した一冊だと感じました。原田さんがよく言われる「ノウハウを学んでも人生は変えられない」という言葉通りに書かれていて、「在り方」を変えることが重要で、その方法について詳しく学ぶことができました。』

『私の悩みは人との繋がりでした。繋がりがないとビジネスがうまく回らないということを実感していました。「誰かの紹介」、「誰かとともに」ということは、自分のビジネスを売るためにはなくてはならないからです。そんなことを今言えるのは、原田さんの「一流の人脈を引き寄せる出逢いの教科書」で十分学ばせていただいたからです。繋がりは絶対に重要で、今では私の武器になっています。』

原田翔太さんの本はこちら

まとめ

いかがでしょうか。原田翔太さんの信頼できるビジネスについてご紹介しました。

その中にはクライアントの思いをしっかりと受け止め、クライアントに期待以上の満足を得てもらうために、人に対して正直に活動されていることがうかがえます。起業家の方は、販売されている情報商材の価値、書籍の効果、教材の有効性などをしっかりと感じ取ることができます。

「未来を予測すること」は並大抵なことではありません。無責任に「明日こうなりますよ。だから今こうした方がいいですよ。」と言うのは簡単です。しかし、原田さんの未来予測は、しっかりとした裏付けがあることでその予測を確かなものにしています。これからも、セミナーや塾などで、未来予測をされることでしょう。原田さんの今後に注目していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*